未踏的女子発掘プロジェクト GRIT2024@中部

中部全域を対象に女性に特化したクリエータ人材発掘・育成プログラム

中部全域を対象に女性に特化したクリエータ人材発掘・育成プログラム

事務局・運営

後援

coming soon!

中部全域を対象に女性に特化したクリエータ人材発掘・育成プログラム

未踏的女子発掘プロジェクト
GRIT@中部とは?

昨年は、九州を中心に展開した本プログラム。 今年は、中部全域を対象に、 女性に自由に夢中になって開発に取り組める機会を提供し、 周りの環境に負けず、世界に飛び立つ女性クリエータを発掘・ 育成するため、「GRIT」を運営します。 中部以外からの参加者も加えることで、 中部の若手女子に刺激を与え、今後全国的な連携を促すような クリエータ&アントレプレナーコミュニティを作ります。

GRIT2023@九州の詳細はこちら

https://2023.grit-project.org/

困難なことにも立ち向かう度胸

苦境にもめげずに立ち直る復元力

自ら目標を見つけて取り組む自発性

最後までやり遂げる粘り強さ

統括PM 奥田浩美からのコメント

地方の僻地で育った私が自分の人生を変える大きな転機となったのが、ユニークな同世代や、これまで会ったことのない大人に広い世界で出会ったことでした。10代ー20代でそういった経験をすることの重要性を実感している私たちが地域の女性に届けるプログラムがGRITです。
昨年度は九州を舞台に開催しましたが、今年度は中部地域を舞台にします。地域を巡っていくことで、日本全国にジェンダーギャップへの意識を広めたいと考えています。

2023年の「都道府県版ジェンダー・ギャップ指数」で、中部地方は4分野のうち、経済分野で37〜47位と全国下位に沈んでいます。製造業が活発な点や、3世代同居率の高さが影響していると分析されており、特に愛知、静岡、長野、福井、滋賀の5県は昨年の順位より後退し、改善が急務となっています。
データ的に見ても厳しい状況の中部の女性にフォーカスし、自分の可能性に蓋をせず、どんなことにでも挑戦できるということを体感できるプログラムを提供します。周りの環境に負けず、世界に飛び立つ女性クリエータや女性起業家を発掘・育成するため、「GRIT」を運営します。
このプログラムで中部地域で合宿しながら地域の良さを再確認しつつ、自分がやりたいことで未来を創る、そんな女性たちを増やしたいと思います。また、昨年の九州出身者をはじめとするアルムナイとの交流を促すことで、地域の若手女性に刺激を与え、今後全国的な連携を促すようなクリエータ&アントレプレナーコミュニティを作ります。
「私自身が変化そのものになる!」私の行動指針そのものをこのプログラムに込めました。ぜひチャレンジしてください。

インタビュー動画 https://mitouteki.jp/r4/special/pm_interview/
  • 参加者は女性限定、女性だけの環境でのびのび参加できる
  • 地域ごとの課題に触れるフィールドワーク型のカリキュラム
  • 愛知、富山等で実施する合宿
  • Tech Creator(IT人材)、TechEntrepreneur(IT起業家)
  • 審査はPM(プロジェクトマネージャー)の独断と偏見で行い、伴走する
  • 開発期間(8月〜1月)を通し、自分のやりたいことを成し遂げることをゴールとする

スケジュール

2024年6月26日(水)
クリエータ募集説明会
※オンライン

参加申込はこちら
〜2024年7月12日(金)
クリエータ募集締め切り
2024年7月17日(水),20(土)
2次面談予定日
※オンライン
2024年7月末
書類審査(1次審査)、面談(2次審査)を経て、
クリエイター採択決定(予定)
2024年8月18日(日)
キックオフ会議
※オンライン
2024年9月21日(土)〜  ブースト会議* 22日(日)(予定)
ブースト会議
※1泊2日合宿@富山県
※現地参加必須
2024年11月9日(土)〜  八号目会議(中間報告)* 10日(日)(予定)
八号目会議(中間報告)
※1泊2日合宿@愛知県
※現地参加必須
2024年12月中旬
DEMO DAY(成果報告会)
※1泊2日合宿@愛知県
※現地参加必須
2025年2月
報告会
※現地orオンライン
※クリエータ育成期間:2024年8月〜2025年1月
※スケジュール・内容が変更になる可能性があります

Entry

応募はこちら

統括プロジェクトマネージャー

審査を独断と偏見で行い、育成したい人材を選び、伴走します

奥田 浩美

株式会社ウィズグループ 代表取締役

ムンバイ大学(在学時:インド国立ボンベイ大学) 大学院社会福祉課程修了。1991年にIT特化のカンファレンス事業を起業。2001年に株式会社ウィズグループを設立。委員:経産省「未踏IT人材発掘・育成事業」審査委員、環境省「環境スタートアップ大賞」審査委員長、厚労省「医療系ベンチャー振興推進会議」委員等多数 、 著書:ワクワクすることだけ、やればいい!(PHP出版)ほか

本田 正浩

株式会社たからのやま 代表取締役

時事通信社にてWEBデザイナーをつとめ、その後IT系メディアの TechWaveを立ち上げ、副編集長に就任。2012年に地域メディアを始めたのをきっかけとして、2013年、地域xITの実証事業に取り組む株式会社たからのやまを設立。ディレクションからウェブアプリ開発、デザインに至るまでフロントエンドを中心とした制作経験を有する他、地域におけるアクセラレーションプログラム等の実績も多数。

プロジェクトマネージャー

椎名 愛実

株式会社Wakumi 代表取締役

茨城県出身、高校時代に水戸でまちづくりイベントを主催。筑波大学社会工学類(都市計画専攻)卒。2010年つくば市役所へ入庁。つくば市では、環境行政、SDGs、コロナ経済対策、市の出資するまちづくり会社の新規立ち上げ及びビルをリノベーションしたまちづくり・スタートアップ拠点の立ち上げを担当。
2022年にフリーランスとして独立、各種イベントの企画運営を行うほか、2023年度地方版未踏Akatsukiプロジェクトで「未踏的女子発掘プロジェクトGRIT @九州」にて、事務局運営を行う。
2024年女性起業家支援や地域課題解決事業に取り組む株式会社Wakumiを設立。 

垣内 翔太

Socialups株式会社 鹿児島支社長

大阪府出身。関西学院大学卒業後、2016年に三井生命保険(現:大樹生命)に入社。配属先が熊本になったことがきっかけで九州に。2019年に熊本で出会った大学の先輩とヨガインストラクターと企業の福利厚生をマッチングするサービス「yogamatch」を起業。自身でマッチングサイトの運営を行う。2023年にSocialupsに起業家経験枠で参画。
2023年度地方版未踏Akatsukiプロジェクトで「未踏的女子発掘プロジェクトGRIT @九州」にて、事務局運営を行う。
その他、熊本市のスタートアップ拠点の運営及びアクセラレーションプログラムの企画・運用、その他起業家育成インターンシップ事業を担当。

メンター

咸 多栄

bgrass株式会社
代表取締役CEO/CTO

西岡 史恵

bgrass株式会社
取締役/COO

粟生 万琴

武蔵野大学アントレプレナーシップ学部
教授
株式会社LEO
代表取締役

宇井 吉美

株式会社aba
代表取締役

片岡 翔太郎

株式会社マヨラボ
CEO
(2019年未踏AIフロンティアプログラム採択)

藤原 由佳

EY新日本有限責任監査法人
公認会計士 パートナー

本荘 修二

本荘事務所
代表
多摩大学(MBA)
客員教授

本多 達也

Ontenna
プロジェクトリーダー
(2014未踏スーパークリエータ)

若狭 正生

合同会社若狭企画
代表社員
無駄なものをつくる人

クリエータ募集

対象
15歳以上29歳以下(2024年4月1日時点)の女性

A. 中部全域(富山、石川、福井、長野、岐阜、静岡、愛知、新潟、山梨、三重、滋賀) 在住・在勤・在学者を優先

B. 首都圏を除く全国の女性

・原則、全てのプログラムに参加できる人
募集人数
5名〜7名
求める人材
【Tech Creator】
プログラミングを始めとする技術分野への興味や愛を持っている。そのスキルで世の中に役立ちたいという将来の夢を持っている女子(IT人材)

【Tech Entrepreneur】
自分が解決したい社会課題を持っている。それをテクノロジーを利用して解決する起業家となる夢と希望を持っている女子(IT起業家)
採択後のメリット
・合宿に無償参加(宿泊、交通費自己負担)
・開発費用として、最大15万円補助
・PMとの月に1〜2回のメンタリング、事務局・メンターとのメンタリングでサポート
・女性起業家コミュニティに接する機会
応募方法
・説明会参加(参加は任意)
・応募フォーム送信
・一次審査
・二次審査 ※プレゼン及び面談(面談期間 7/17,20 予定)
・決定 ※7月28日予定
応募書類
こちらの応募フォームよりご応募お願いいたします。

お知らせ

  • 6月26日19時〜オンライン説明会のお申し込みはこちらから! https://grit-project-pre2024.peatix.com/
    2024.06.17
  • GRITに関してプレスリリースを実施しました。 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000142188.html
    2024.06.12
  • 2024.06.07
  • Follow Me

    facebook X instagram
    運営に関するお知らせは各種SNSでも随時発信しています

    Entry

    応募はこちら